珠洲産珪藻土による切り出し七輪・こんろを販売する店長の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

センサー付きガスコンロ用の火起こし器の五徳

先日、ホームセンターで、センサー付きガスコンロでも火起こし器が使えるように作られた五徳を見つけました。
五徳

最近は高齢者は火が危ないからと、ガスコンロからIH化が進んでいるとの話を聞いたりします。

それでも前からなじんだガスコンロのほうがよい、とガスにこだわる方も結構いらっしゃいます。
(ちなみに我が家はガスコンロもIHヒーターも2種類あったりします。もちろん切り出しこんろも貼り合わせのこんろも^^;)

そしてガスコンロもIHを意識してか、過熱防止用にセンサーが付くタイプが主流になってきているような気がします。

ところが、これまでガス火で、火起こし器を使い、木炭や豆炭などを熾してきた身にとっては、このセンサーが働いてごく普通の火起こし器では十分に炭火を熾せない状況があります。

おそらくこうした声にこたえ、作られた五徳なのだと思います。真ん中の金属板が炭の熱をセンサーに直接伝えないようになっているのでしょう。
センサー付きガスコンロ対応の火起こし器用五徳


センサー付きのガスコンロの方で、従来からの火起こし器を使われる方には、おすすめの五徳だと思います。

火起こしラクラクこんろセット」というものを販売していますが、固形燃料を準備するのが面倒だし、ガスコンロで熾したいけれど、センサー付きなのよね、という方は、一度お問合せください。


そういえば、どこだったか、都会では小さな子供が、ガスコンロの炎を見て驚いたという話(IHしか知らないのだそうで)がありました。

便利になっていくのは、世の常ですが、さてこの先どのようになっていくのだろうと思うと????ちょっと想像がつきません。

日常生活では、炎すら見ることもなく、ましてや炭火も見ることがどんどん少なくなっていくことが予想されるだけに、昔の知恵をいかに伝えていくか、ない知恵を絞らないといけません。

炭火のおいしさ、楽しさ、面白さ、を伝えていく遊び心がもっともっと大切なのかもしれませんね。


切り出し七輪・こんろの販売 能登ダイヤ通販


スポンサーサイト

切り出し七輪をブログでご紹介いただきました

先日、能登有料道路の無料化記念で当店の商品をご購入されたお客様が、さっそくブログでご紹介くださいました。(本当にありがとうございます。)

拝見すると、テラスでのバーベキューにご使用されています。

テラスは田園風景が広がり、眺望もよく、とても素敵です。

こんなシチュエーションが最高なのではないでしょうか。

私としては、ただただ、うらやましい限りです。^^;

なお、お客様は当日お鼻の調子が今一つとのことで、炭火で重要な要素である煙やにおいを味わえなかったのはさぞかし残念だったのではと思います。

においといいますと、七輪の内部の炭を入れる箇所へは、極力塗装がかからないように配慮しておりますが、内部への塗料のかかり具合によっては、一番最初のご使用時にだけ、熱で中の塗料が溶け、わずかながらにおいが発生する場合が考えられます。

食材が網の上にのる頃には、わからなくなっていますが、そうしたことが起こり得る点については、あらかじめご了承いただければと思います。


お客様は、話がはずんで楽しいひと時を過ごされたとのことですので、皆様も食事の場を演出する一つの小道具として、七輪をご検討いただければ幸いです。



さわやかな季節、ベランダやテラスで本格炭火焼きはいかがでしょうか?

お客様が購入されたのは、このタイプ。当店人気ナンバーワン 真鍮巻きこんろ(大)
真鍮巻きこんろ ST-50



切り出し七輪・こんろの販売 能登ダイヤ通販




一酸化炭素中毒にご注意

七輪、こんろを使う際、怖いのが一酸化炭素中毒です。

みなさんもくれぐれも注意してください。

国民生活センターのホームページでも、一酸化炭素中毒について注意を呼びかけています。

実はそういう私も、恥ずかしながら前に一度、一酸化炭素中毒になりかけたことがあります。

昔の家は、すきまが多く、自然と換気されていたような感じですが、現在の主流は、高気密、高断熱であり、意識して換気する必要があります。

私がやらかしたのは、古い我が家の中でも少し増築して比較的密閉度の高かった部屋。

そこで炭を燃やして、ちょっと実験をしていたのですが、それから少しついウトウトと。

どれくらい眠っていたのでしょうか。気が付いた時には、頭痛と吐き気。

これはまずいとあわてて窓を開けるとともに、それでもだめだと思ってドアを開けて外へ出ました。

思い切り深呼吸するのですが、なにか息苦しさとなかなか収まらない吐き気とぐわーんとする頭痛。

もう少し気づくのが遅ければ、今頃は、家族を置いてお先に~といった感じです。

おかげで、ただでさえ、ボーッとしている頭がさらにボーッとなっているのかも・・・^^;

基本的には、炭火を使う七輪やこんろは外で使われるほうが安心です。

焼き肉店のような、きちんと換気をされているお店であれば、問題ないとしても、ご自宅などの場合は、くれぐれもご注意いただきたいと思います。

ましてや古い家だから、すきま風もあるし、とか、換気扇回しているから、などいっても油断はなりません。

その空間で酸素不足のまま燃えれば、一酸化炭素は簡単に発生します。

しかも、一酸化炭素は臭いもなく、なかなか危険な状態にあることに気づきません。

私は普段の行いがよかったのか(???^^;)、なぜか気づいて時間の延長が許されていますが、皆様は換気にご注意いただきますようお願いいたします。

寒い時期なら、あたたかい空気が逃げるのは嫌だということもありますが、1時間に1度は窓を開け、新鮮な空気を入れるなど、用心していただきたいと思います。

最近では、このようなモノを作られている方もいらっしゃるようです。用心に越したことはありませんね。

七輪初心者が陥りやすい失敗 その2

みなさんこんにちは。

今回は、自称達人の方に聞いた、七輪初心者が陥りやすい失敗 その2 をお送りいたします。

それは、炭をつい、追加してしまうこと。

(火力が弱いような気がして足したくなる。これもありがちですね~)。

炭は足し過ぎないように。


珪藻土の七輪・こんろは、断熱性が高く、また保温性もよいので、炭の量はそんなに多くいりません。

まさに、語源にもあるように「炭が七厘ほどですむ」というぐらいの省エネ型の調理器具なのです。

それなのに、炭を追加してしまうと、しばらくたって火力はどんどん上がっていきます。

そうなると、食材はのせてもすぐ焦げちゃいます。

これでは、せっかくの食材ももったいないですよね。

それに、もうおなかいっぱい、食材も終わった・・・・けど、火力はあがったまま。

炭の始末が面倒で、仕舞うに仕舞えない・・・・。

こんなことにもなりかねません。

自称達人は、「少し少ないかな~ぐらいでちょうどよい。何度か実践すれば、要領がわかってくる。なんども使って楽しむべし」と語っております。

みなさんもぜひ、それぐらいに使い込んでくださいね。

そして、「通」を目指す貴方は、「火消しつぼ」を用意して、消し炭を作り、次回の着火に備えましょう。



七輪初心者が陥りやすい失敗 その1

みなさんこんにちは。

今回は、自称達人の方に聞いた、七輪初心者が陥りやすい失敗 その1 をお送りいたします。

それは、炭火が十分に着いたか着かないうちに、食材を網にのせてしまうこと。(ありがちですね~。おなかがすいて仕方がないですもんね~。)

皆さん便利な世の中のおかげで、スイッチひとつで簡単に火が着くことに慣れてしまっています。

炭火も七輪もいわゆる「スローなライフ」の材料、道具たちです。

あわてず騒がず、ゆっくりと余裕をもって、準備にかかりましょう。

おなかが空いてからでは遅いのです。

ですので、七輪でさあ焼肉!というときは、食べられるまでに1時間は見ておきましょう。

炭全体に火がまわり、表面が白くなって灰をかぶるぐらいに待つのがよいのです。

せめてこれぐらい炭火が育つをの待ちましょう。


安定した火力となった七輪の上で食材をあぶれば、まさに外はパリッと、中はジューシーという美味しい時間を体感できます。

ご主人に「待て」といわれて、よだれを垂らす犬のようになるかもしれませんが(笑)、グラム100円のお肉ならグラム1000円のお肉へとグレードアップすること間違いなし!と自称達人は豪語しております。

皆さんもぜひお試しください。



カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

能登ダイヤ通販店長

Author:能登ダイヤ通販店長
能登ダイヤ通販の店長
バンドウです。
どうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター
   
能登ダイヤ通販の珪藻土の切り出しとは 能登ダイヤ通販の真鍮巻きこんろができるまで 能登ダイヤ通販 七輪・こんろの使い方


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。