珠洲産珪藻土による切り出し七輪・こんろを販売する店長の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

超ワケあり品の販売開始

今回、「超ワケあり品」というカテゴリーを追加し、商品の販売を開始いたしました。

通常では、日の目を見ることもない商品を入手し、まずは一度、切り出し製品を使ってみていただこうという趣旨です。

入手できた場合ですので、まったくの不定期の販売となり、ちょっと出てきたときにしか行えません。

その点は、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

なんといっても超ワケありですので、価格は超破格値。通常ではありえない設定となっています。

ただし、超ワケありとは言っても、使えないというものではありません。

見栄えにちょっと問題があり、普通であれば、製造途中の検品ではねられる製品が、なんらかの要因で最終工程まで残ってしまったという変わり種です。

筋(すじ)の一例
筋の一例

その中でも「筋(すじ)」と呼ばれていますが、天然の珪藻土の地層ならではの模様があげられます。(写真では、左上から右下へ斜めに筋が走っています。)

まるで、ここで割れたために、接着剤で貼り合わせたかのようだ、という線が走っていたりするそうです。

ちなみに、この筋の部分は弱いのかというと、これらを力まかせに割ろうとしても、この線で割れるということはまずありません。

結局、別の弱いところで割れてしまうということになります。

通常、目立たない細い筋の商品は、問題なくそのままご使用いただけますので、商品として普通に出回る形になっています。

ですが、あまりに目立つものについては、これは大丈夫なのかとご心配をいただくケースもあったそうですので、区分されているようです。


今回は、こうした日の目を見ない商品に焦点をあててみました。

特に、飛騨こんろの和紙が貼られたタイプは、個人の方が試しに購入されるには価格的にちょっとハードルが高いかもしれませんので、こうした機会をご検討いただければと思います。

ただし、あくまで見栄えを全く気にされない方におすすめです。

できるだけ多くの方に、炭火や切り出し七輪・こんろを体験していただきたいと思いますので、こうした機会を増やしていければと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。


切り出し七輪・こんろの販売 能登ダイヤ通販





スポンサーサイト
[ 2013/08/24 18:16 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

能登ダイヤ通販店長

Author:能登ダイヤ通販店長
能登ダイヤ通販の店長
バンドウです。
どうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター
   
能登ダイヤ通販の珪藻土の切り出しとは 能登ダイヤ通販の真鍮巻きこんろができるまで 能登ダイヤ通販 七輪・こんろの使い方


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。