珠洲産珪藻土による切り出し七輪・こんろを販売する店長の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あけび

先日(とはいってもずいぶん前ですが)、ある方にあそこの栗の木にたぬきが登っている、との話を聞いて、カメラ片手に出かけたのですが、さすがにいつまでもいるわけもなく、代わりにあけびを見つけました。
あけび


子供の頃、このほのかに甘い種のまわりの白いところが食べたくて、山すそをうろうろしたものです。

ところが、この間、一回りも世代が違う人が、あけびを知らず、スーパーで買って食べたことがある、けど種ばかりでおいしくなかった。という話を聞いて、あれは、買うものじゃないだろう^^;と思ったのですが、世代のギャップを感じました。

私はまだ祖父母や両親に里山での遊びを教えてもらったほうですが、今のこどもたちは、野山の遊びというのはどうしてるんでしょうか?

そういう私も、自然薯を掘りに行くほどの者でもないし、今になればもっと里山の遊びを学んでおけばよかったなあ~と思います。

昔は、山へ行くたび柴を担いで帰ってきたもんだ。というおばあちゃんの口癖を思い出します。


切り出し七輪・こんろの販売 能登ダイヤ通販
スポンサーサイト
[ 2013/11/07 12:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

能登ダイヤ通販店長

Author:能登ダイヤ通販店長
能登ダイヤ通販の店長
バンドウです。
どうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター
   
能登ダイヤ通販の珪藻土の切り出しとは 能登ダイヤ通販の真鍮巻きこんろができるまで 能登ダイヤ通販 七輪・こんろの使い方


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。